50歳からの転職というのは転職先としてどのような職業が多く選ばれているのでしょうか? 50歳と言えば体力的にはやはり自信がなくなってくる時期になりますので、本格的な肉体労働は選ばれにくい傾向にあります。

 

 たとえば特殊な技能や希少性の高い資格を持っていれば、その資格や技能を有効に利用できる高収入の職業などへも転職することは可能でしょう。製造業などでも、70代で高い技能を持っているが故に、一般の正社員よりも高い給与で雇われている人もいますが、こうした例は非常に稀です。

続きを読む≫ 2013/06/25 17:29:25


 世界初のフランチャイズはケンタッキー・フライドチキンだとご存知でしょうか? そのフランチャイズ発祥の地、アメリカではフランチャイズの問題などが取りざたされています。

 

 先日、不法移民を雇って給与のほとんどをピンハネしていたアメリカのセブンイレブンの店長ら9名が訴追されたことが分かりました。アメリカの不法移民の問題はレーガン政権時に遡ります。レーガン大統領は不法移民を黙認する姿勢を示し、近い将来ヒスパニック系移民がアメリカ国民の多数を占めることが分かっています。今のアメリカは白人が1人の子供を産む間に、ヒスパニック系は6人産んでいる状況です。

続きを読む≫ 2013/06/25 17:29:25


 就職する意志がなく、努力や訓練を受けない人たちのことをニートと呼びますが、そのニートの増加がいよいよ社会問題として深刻なレベルに達していることが分かりました。

 

 ニートと聴くとどうしてもやる気のない人たち、という印象を受けますが、高学歴であっても、資格があってもニートになる若者もおり、現状は大変に深刻であると考えられます。

続きを読む≫ 2013/06/25 17:29:25


 内閣府の2011年調査によると、高校中退者のうち就労についているものが、50%ほどだそうです。この状況は、高卒者中卒者よりも厳しい状況である。そして、就労についているとされる中退者の中でも、約7割が正職員ではなく、不安定な経済状態の仕事であるフリーター(アルバイト)やパートだそうです。もちろん個々の中退した理由や、家庭状況なども千差万別で一括りにすることはできませんし、高校中退者の中でも1割は、大検を受けて大学に進学している人もいる。

続きを読む≫ 2013/06/07 15:53:07


 大学中退後の就職は厳しいのでしょうか? 答えはイエスです。しかし、厳しいと不可能の間には大きな隔たりがあります。厳しくても出来ない事はない、というのが正確な言い方です。

 

 大学中退をすると最終学歴は高卒になります。高卒の人がどのように就職を決めているのかといえば、学校側からの斡旋によって就職先を決める事が非常に多いです。普通の高卒ではなく大学中退をしての高卒になりますので、高校が就職先を斡旋してくれるわけではありません。自分で就職先を捜し、面接を受ける就活をしなければならないので通常の高卒以上に厳しい就活にならざるを得ません。

続きを読む≫ 2013/06/04 15:22:04


 高校、大学の中退後に自由時間を持て余している人も多いでしょう。いつかは就職しなくちゃいけないと思いながら、漠然とした日々の中で好きな事に熱中している中退経験者もいます。

 

 ここで一度、歴史を振り返ってみましょう。そこに中退後の身の振り方を見極める材料があります。古代ギリシャでも、中世ヨーロッパでも同じでしたが、文化の発展に寄与した人たちはどのような人たちだったのでしょうか? 古代ギリシャではアゴラーと呼ばれる広場で弁舌を振るうソフィストと呼ばれる人たちが活躍し、現代に至る哲学の基礎を作り上げました。代表的な人物はソクラテスです。

続きを読む≫ 2013/06/04 15:22:04


 大学中退には様々な理由がありますが、自由を求めて大学中退した私の友人は変わった就職先を見つけました。参考までにまとめます。

 

 在学中から世界を旅してみたい、と言っていた友人が大学三回生の頃に就活をせずに退学し、それまでバイトで貯めたお金で世界一周を始めました。中退後も連絡を取っていたのですが、精力的に世界を周り、写真などを送ってくれていました。世界を旅する途中で多くの知り合いを作り、時には一週間ほど一緒に旅することがあったようです。その中の一人に企業の社長がいたようで、スカウトをされて就職が決まりました。

続きを読む≫ 2013/06/04 15:22:04

ニートになって3年の息子がいます。ニートになったのは親が甘いからだと言われており、家を追い出すべきか悩んでいます。


 たしかに、お子さんがニート化するのは親御さんの甘やかしの部分も大きいと思います。自力で稼がなければ野垂れ死ぬ状況に置かれたのなら、何かしら収入を得る方法を考えるはずです。ニートでいられるのは、働かずとも住む家があり、食うものに困らず、寝る場所もあり、着る服もある人だけです。しかも家にいてもネットができる環境で飽きることもないのでは? 将来のことさえ考えなければ極楽な生活ですよね。とても居心地の良いご家庭なのでしょうね。

続きを読む≫ 2013/05/15 11:41:15

3年半勤めていたIT企業を鬱のため退職し、3年ほどニート状態です。欝はほぼ完治しました。30を目の前に、どうにか再就職を考えていますが、自分に何ができるのか判らず不安です。


 IT関係で鬱になる方は多いですね。業務がコンピューター相手に黙々とした作業ですから、気持ちが落ちてしまうこともあるのでしょうね。IT企業自体、長くても20年未満の若い会社がほとんどですし、企業として体系化されておらず社員にしわ寄せが来ることが多い気がします。

続きを読む≫ 2013/05/14 11:13:14


 ニートを脱出して就職するためには、一日も早く就活を行う必要があります。一人でインターネットの求人サイトや情報誌で求人検索を行うよりも、まずはハローワークやジョブカフェ地域に密着したサポートステーションに出かけて就職相談してみるとよいでしょう。

 

 また、ニート歴が長い人の場合には、人と接することがないためコミュニケーション能力が低下していることもあるため、リハビリだと思って相談してみることも必要です。

続きを読む≫ 2013/05/14 11:13:14

トップページ 資格情報 就職・転職最新情報