正社員の求人を探す方法


 みなさんは、自分の納得のいく職種や企業を効率的に調べるために、どのような手段を利用しているでしょうか。100年に一度の不況や就職氷河期と騒がれていますが、求人誌や新聞、インターネット上には数万件の求人情報が掲載されています。
 もちろん、正社員の求人が大多数を占めます。しかし、転職や就職が初めての方ですと、どうやって理想の企業を探せばいいのか分からない方も多いと思います。

 まず思いつくのは、ハローワークから探すという手段ではないでしょうか。ハローワークでは、ジョブカードというものを作成し、いつでも求人情報を得ることができます。現在では、自宅のインターネットでもログインをして調べることもできます。企業側もお金を払わずに登録できるため、一般の転職サイトや求人サイトには無い情報も多数存在しています。

 

 また、紹介予定派遣制度を利用する方法もあります。紹介予定派遣制度とは、最初は派遣社員として働き、その後正社員に登用してもらう制度のことです。アルバイトの試用期間のようなものです。つまり、必ずしも正社員になれるとは限りませんが、直接雇用を前提としているということは大きなメリットではないでしょうか。その職が合わなければ、こちら側から断ることもできます。派遣会社によっては、そういったフォローもしっかりとしているところもあります。

 

 他にも、転職エージェントや知人をツテに正社員として採用されることもあります。正社員になる方法は、実はいくらでもあります。ただし、タイミングによっては採用の機会を逃してしまうこともありますので、そういったことを踏まえ、求人情報には常にアンテナを張っておき、新しい情報を抑えておくことが必要となります。

 


正社員求人|絶対にお勧めの求人サイト口コミランキング[実績の高い求人サイト紹介]


トップページ 資格情報 就職・転職最新情報