就職しないからといってニートを無理やり追い出すのはやめよう

ニートになって3年の息子がいます。ニートになったのは親が甘いからだと言われており、家を追い出すべきか悩んでいます。


 たしかに、お子さんがニート化するのは親御さんの甘やかしの部分も大きいと思います。自力で稼がなければ野垂れ死ぬ状況に置かれたのなら、何かしら収入を得る方法を考えるはずです。ニートでいられるのは、働かずとも住む家があり、食うものに困らず、寝る場所もあり、着る服もある人だけです。しかも家にいてもネットができる環境で飽きることもないのでは? 将来のことさえ考えなければ極楽な生活ですよね。とても居心地の良いご家庭なのでしょうね。

 3年もそんな状態が続いているのなら、自活しようという気概はなくなってしまうことでしょう。息子さん自身が「どうにかしなければ」と思っても、どうすれば良いのか判らないのでしょうね。時間だけは沢山あるのですから、いろいろ考えてはいるのでしょうが、3年かかっても答えを出せていないのなら、自力で問題解決するのは難しいかもしれませんね。

 

 この状況で家を追い出すことはマイナスだと思います。家を追い出せば自活できるような強い息子さんなら、もうとっくに何かしら始めていることでしょう。家を追い出せば息子さんには住所がありません。そうなると就職どころかアルバイトを探すことも難しくなります。ダンボール生活者になるか、窃盗で食いつなぐか、どちらかになる可能性が高いと思います。

 

 追い出すよりもまず手始めに、お父さんの収入が減ったから穴埋めして欲しいとでも言って家賃などを請求してみてはいかがでしょうか? 短期のアルバイトなどから始めさせ、徐々に収入アップさせる。最初は月1万円から始めて3万、5万と上げていき、社会復帰を促すほうがいいのでは。

 

 いまの時代、ニートでなくても正社員を目指すのは難しい時代です。アルバイトでもいいから働かせることを考えるべきだと思いますよ。


トップページ 資格情報 就職・転職最新情報