転職の難しさを痛感しました

就職活動に関しては、
もともとアパレル業界にずっと憧れがございましたので
大学4年からすべてファッション関連のお仕事のみを応募しました。
大手に関しては、書類選考、筆記試験とありましたが、
筆記試験に関しては、常識を測る程度のとても難しい問題が出てくるわけではありませんし、
やはり2回、3回ある面接が内定の決め手かと思います。

 

 

 

 

1社目の面接の役員面接の際はさすがに緊張しましたが、
1社内定を頂けると精神的にも楽になり自信をもって内定を立て続けに頂くことができました。
初めは店頭から始まる世界ですので、数年間の経験を積んで本社に栄転となりましたが、
入社して6年目、転職活動をしております。

 

やはりこの業界にいる分、接客という面では問題はございませんが、
転職理由としての給料面を考えても本社からスタートというのは厳しく、
店長候補だったりと店頭から戻るという道を選ばなくてはなりません。
年も年ですので今更店頭で1からやっていくにはリスクもありますし、非常に厳しい状態ではあります。

 

他の業種で営業などもありますが、やはり接客経験はあっても、営業という経験がないので
踏み出す勇気もありません。
しかし、転職のタイミングと言えば30才前と41歳というのが応募条件にも記載されていることも多く、
遅くなればなるほど自分で業種の幅が狭まりますし、
新卒の場合は、卒業さえすればという感覚でいろいろな企業を受けることができますが、
転職となるとそうはいかず厳しさを痛感しております。

 

人気ページ
41歳転職サイトの口コミランキングxn--41-3b1eq28ejpq.net
41歳でも転職ができる情報サイト。40代から50代の方まで役に立つ情報満載のサイトです。


トップページ 資格情報 就職・転職最新情報